HOME | 車検は必要なことだけど、いったいどういうもの?

車検は必要なことだけど、いったいどういうもの?

2016年7月25日 |

車検を行う業者は様々!どこで行えばいい?

車検を行っている業者は、正規ディーラー・ガソリンスタンド・自動車用品店・整備工場など様々あります。料金も様々ありますが、いったいどこで行うのがいいのでしょう?正規ディーラーは、車検に通す整備だけでなくその後も安全に乗ってもらうために部品を整備・交換してくれます。ただその分費用は高くなってしまいますが。他の業者だと料金は安くなるかもしれませんが、最低限の整備だけしかしてくれないかもしれません。自分に合った業者を見つけるといいでしょう。

車検と整備。安全に車を走らせるために

車検とは、自動車を安全に走行させるため国が点検してチェックするものです。ただそのチェックは、最低限公道を走れる程度のものです。一度車検を通れば最低2年は何も言われず公道を走れます(よほどの不具合がない限り)。そこで二つの考え方がでてきます。車検後も安全に走行したいかとりあえず車検さえ通ればいいか。ディーラーなどは料金が高いですが車検後も考えて丁寧に整備してくれます。他の安い業者はとりあえず車検だけ通すところもあります。車検後の整備はご自身で行わないといけませんが。

車検代行ってよく聞くけど、どんな業者?

「車検代行」というのぼりを街中で見かけますが、いったいどういうものでしょうか?自分で点検・整備をし、車検の書類を用意して車検場に持っていってラインに通すのが「ユーザー車検」です。車検代行は、この中の車検場に持っていってラインに通すところだけを行ってもらう業者のことです。点検・整備は法的にできないのです。点検・整備を自分で行うので車の知識が必要ですが、料金は安く済みます。ただ最近では、車検代行の業者も認証工場を持っているところがあり整備をしてくれたりもします。確認してもらうといいかもしれません。

車を買ったら、定期的に車検に出さなくてはなりません。普通自動車の場合、初回は3年、その後2年に1度受ける必要があります。

Comments are closed.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー





Copyright @ 2016 Luxury Automobiles .All Rights Reserved.